倉敷美観地区のイラストマップを描きました。

自主制作

ポートフォリオに載せるため、イラストマップを描くことにしました。

場所は、地元倉敷の観光地「倉敷美観地区」 にしました。

倉敷名物ふるいちのぶっかけうどん

下調べ&資料集め

倉敷を離れてからもう10年くらい経っているので、最近の美観地区の様子をネットで情報収拾。

すると、どうしたことでしょう。
自分が住んでいた頃からかなり変わってる・・・

大手まんぢゅうソフト?
オシャレなパン屋できてる?
阿智神社に藤あったかな?

いろいろと、知らないことだらけでした。

ラフ

調べた内容を参考にしながら、落書きのようなラフを描きました。
どこに何を配置して、どこをイラストにするのか考えました。

その後、各パーツ毎にラフを描きました。

ラフは、紙に鉛筆で描いた後、Photoshopに取り込んで修正しています。

いつか、最初からデジタルで描けるようになりたい。

清書

マップ上に載せるイラストは、それぞれバラバラに描き、地図+フレームも分けて描きました。

レイアウト

全部のパーツが描き終わったら、パソコンに取り込み。
パーツ毎に分けて、色を調整して、必要なら背景を透明にして・・・と地味な作業が続きます。

でも、こういう地味な作業は、嫌いじゃないです。
むしろ好き。

レイアウトは、Adobe Illustratorでやります。
グラフィックソフトの中で、一番好きなのがIllustrator。
なので、この作業は楽しいです。

完成

テキストを書き込んで、全体のバランスを見て、色を調整して・・・やっと完成!

私の作業時間で、一週間程度かかりました。

思いの外大変でした・・・

ただ、時間をかけて仕上げたので、思い入れはひとしお!
いろんなものを描く練習にもなったし、良かったかなと思います。

モックアップを作って、ポートフォリオに入れたい。

今回のマップイラストの中で一番気に入っているのは、有隣荘のイラストです↓
建物を描くのが結構楽しいというのは、意外な発見でした。

以上です。
最後まで見ていただき、ありがとうございました。


こんどうしず

イラストレーター
主にペンと透明水彩を使って、穏やかなイラストレーションを制作します。
猫、日本的なもの、みかんが好き。

\ こんどうしずをフォローする /
自主制作
\ こんどうしずをフォローする /
イラストレーター こんどうしず
タイトルとURLをコピーしました